プルームテック 生活

プルームテック発売遅延のお詫びでドトールバリューカード500円分が送られてきた

更新日:

ploomtech

話題のタバコ用デバイスPloom TECHスターターキットを6月に専用サイトから予約したのだが、全然届かない(というか、購入できる状態にならない)。予約確定ボタンを押した直後に「今年中には届かない可能性が高いよ」というメールが届いたので、一応納得して待っていたのだが、少し早めに届くことを期待していた。

先月には「10月以降に届けられそうだよ。購入可能日は9月上旬にメールするよ」というメールが来ていたので、楽しみにしていた。そしたら、「11月初旬に購入可能になるよ。また11月初旬にメールするよ」というメールが9月8日に届いた。

なんだか結局は年内ギリギリになりそうだ・・・。

そしたら今日JTから郵便封筒が届いた。中を開けると「お詫び」と書かれた紙とドトールのカードが入っている。

どうもプルームテックの販売遅延のお詫びにドトールで使えるカードをくれたようだ。ありがたい。初めて見るカードだったので、ネットを検索するとどうも「ドトールバリューカード」という名称のプリペイドカードのようだった。

ドトールのサイトへ行って個人情報を入力し、カードの登録を完了させると残高が500円になっている。この500円がJTからのお詫び代ということなのだろう。喫煙者としてはスタバとドトールがあればドトールを選ぶのが当然なわけで、ありがたく受け取っておきたい。

なぜドトールと思って調べたが、どうもJTはドトールの大株主ということを知った。
http://www.dnh.co.jp/html/ir05.html
ネットではこれに嫌悪感を示す嫌煙者も多いようで、「ドトールだけには入らない」と主張しているブログも複数見つかった。

というか、500円程度を最初から入れてあるプリペイドカードは多いから、JTはお詫びという名目でドトールバリューカードを世に広めたいんじゃないのか? うーん。。。使いみちがドトールだけのカードでまた財布が膨らんでしまうのはちょっと嫌だな。

-プルームテック, 生活
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.