クルマ スポーツ

アレジとゴクミの息子ジュリアーノ日本初走行 イケメンぶりが話題

投稿日:

giuliano_ryu_Alesi

元F1ドライバーのジャン・アレジと女優の後藤久美子の息子、ジュリアーノが鈴鹿ファン感謝デー『HondaF1復活祭』で初走行した。その走りもさることながら両親のいいとこどりをしたかのようなイケメンぶりが話題となっている。

アレジとゴクミは籍を入れない事実婚状態なのだが、フランスではその状態で暮らす人も多いため、そんなにおかしなことではない。ゴクミがアレジと交際した時にアレジは結婚中だったため、不倫だったのだが、結局アレジは離婚しゴクミとの事実婚を選んだ。世界のトップF1ドライバーと国民的美少女女優の結婚なんて当時は猛烈に話題になったなぁ。その子供がこんなに成長して鈴鹿サーキットを走るってのもオッサンにも感慨深い。

スポンサーリンク

二人には3人の子供が居て、長女がエレナ舞乃、長男が今回鈴鹿を走ったジュリアーノ龍、次男がジョン龍司という名前らしい。日本的な漢字名もあるのがほほえましい。アレジは日本びいきだったから、完璧なフランス流にはしていないのかもしれない。今回もジュリアーノは走り終わった後に「ありがとうございます。とても興奮しています」と流暢な日本語を話したというから、ゴクミは日本語もきちんと教えていそう。日本語をしゃべれるのは何かとアピールポイントになる。

この画像を見てもわかるとおり、ドライバーがダメでもいくらでもエンターテイメントの世界で食っていけそうなイケメンぶり。モデルでもいいし、俳優でもいいし、なんでもOKだ。さらに日本語がしゃべれるならば日本のテレビでハーフタレントとして活躍できる。母親がゴクミならばハーフ会に入るのも簡単だろう。そういえばジュリアーノも父が欧米人、母が日本人という黄金パターンで、しかも母がゴクミだから超サラブレッドだ。ただ、これだけサラブレッドだとくだらんバラエティ番組なんかじゃ使いづらいな・・・。

ジュリアーノアレジは現在15歳。F1ドライバーを目指して、今季はフランスF4選手権に挑戦。オートスポーツの世界では15歳ぐらいからレーシングカーに乗るのは早いどころか、ちょっと遅いぐらい。父がうまく指導すればそこそこ活躍できるかもしれないな・・・。本格的なデビューが待ち遠しい。

-クルマ, スポーツ
-, , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.