事件・事故

石川県能美市立寺井小6年本多歩君が行方不明

更新日:

ishikawa-nomishi

小学校高学年の児童が被害にあう事故が立て続けに起きていて心が痛む。そのぐらいの子供ってまだまだ子供らしい無邪気さを持ちつつ、親ともニュースや社会に起きている事象の大人の会話も出来て、非常に楽しい時期だから、その時期に自分の子供が殺されるなんて想像しただけで涙が流れてしまう。

今度は石川県で行方不明だ。石川県能美市立寺井小6年生の本多歩君が、2月6日朝からいない、という届けが出て、県警が50人体制で探している。

2月5日21時頃、寝るために自室へ向かったのを父親が見て、その後朝6時になったら家に居なかったため、父親が警察に届け出た。

自宅そばのコンビニで6日午前1時半頃に本多君らしき男児が1人で来店し、飲み物を購入する姿が防犯カメラに映っていたそうだ。本人のバッグや財布、携帯ゲーム機も自宅からなくなっており、本人が持ち出した可能性がある。

これは・・・単なる家出の可能性があるなぁ・・・。ただし、ちょっと粋がって深夜に近くのコンビニにジュースを買いに行って帰るという小6ならちょっと背伸びした遊びのつもりが、帰り道に誰かにさらわれてしまったりという事件かもしれない。

本多君は身長151センチで黒のフード付きコート、黒のズボン、髪は丸刈りだそうだ。例え家出だったとしてもぜひ続報を!

[続報]
本人から連絡があり、無事保護されたそうだ。隣の小松市の北陸自動車道小松インターチェンジにいたそうだ。こりゃ予想通り家出だなw 事件じゃなくて良かった。


-事件・事故
-,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.