事件・事故

多摩川河川敷事件被害者は上村遼太君(大師中学1年生)と判明

投稿日:

kamimura-ryota
川崎市側の多摩川河川敷で見つかった全裸死体は大師中学1年生の上村遼太君であることが判明した。防犯カメラの映像などでは行く時に3人、帰る時は2人という映像が見つかっており、この一人少ない分が上村君ではないかと言われている。ということはもう映像があるので、犯人逮捕も時間の問題だろう。そして、この犯人は上村君の知り合い関係であり、もう警察は目星がついているのではないだろうか。

発見時は全裸だったが、その近所で服や靴を燃やされたボヤ騒ぎも起きており、これが上村君のものであることはほぼ間違いがなさそうだ。

首をはじめあちこちに刺傷があったらしいが、中学生をそんな殺し方するなんてあんまりであり、大人のやり方ではなさそう。そもそも全裸にしたのは証拠隠滅をはかるためだったのか? だとしたらなぜ近所で燃やしたのか? なにかいろいろとアラがあってこれは間違いなく上村君と同級生ぐらいのやつが犯人だろう。そして、犯人の名前は報道されないパターンだ。

すでに報道合戦も始まっており、上村君が1月から学校を休みがちで2月は一回も登校していないこと、明るくてさわやかな少年だったことなどが報じられている。

中1ということは昨年まで小学生で、今もだいたい13歳ぐらいだろ・・・なんでこんな大袈裟な事件にしてるのか・・・まだ女の取り合いとか借金問題とかではないだろう。誰がこんなことをさせているのか・・・。

成人年齢の引き下げが課題になっているが、一気に16歳ぐらいにしてしまってもいいのではないだろうか。

-事件・事故
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.