イスラム国

ケイラ・ミュラーさんイスラム国指揮官と強制結婚か

投稿日:

KaylaMueller

イスラム国(ISIL)に拘束され、先日死亡が判明したアメリカ人のケイラ・ミューラーさんが、イスラム国の指揮官と結婚していたのではないかという噂が流れている。

イスラム国は拉致した少女などを売買したり、戦闘員と無理矢理結婚させたりする非道な組織であることはすでにわかっていたが([イスラム国の女性と子供の扱いがひどい])、ケイラ・ミュラーさんもどうやらそのような扱いだったようだ。米当局が監視していたイスラム国の幹部とミュラーさんが一緒に行動していたことがアメリカのABC放送やCNNで報道された。

ミュラーさんは26歳の人道活動家。シリアなどで難民の支援をする活動をしていた2013年8月にイスラム国に誘拐され、その後消息がわかっていなかった。2014年春に解放された別の人質に託されていた手紙には「安全な場所にいる。敬意と優しさをもって扱われている」と書かれており、もちろんイスラム国の人間に読まれることを意識しての文章ではあろうが、優しく扱われているとしたら幹部との結婚なども信ぴょう性を増す。

この手紙には他にも、「こんなに長く拘束されるとは思わなかったけれど、私はくじけません。どんなに長くなっても諦めません」「私は解放交渉は望んでいません。交渉が家族の重荷になってはいけないと思います」などと書かれ、とても芯の強い女性であることがうかがわれる。

画像からとてもチャーミングな女性であることがわかっているし、26歳の女性がいったいどんなひどい目にあったのかと思うと胸が張り裂けそうになるが、もしも指揮官との結婚ならばそんなにひどい扱いではなかったのかな、という一縷の望みをいだいてもいいだろう。ただ、指揮官クラスなら毎月のように新しい女と結婚してるんだろうな・・・アホらしい。宗教的な教えでいいわけ? あんたらがとっているその行動は? と問いただしたいね。

とはいえ結局死んでしまったのだからひどい扱いなんだけど、さすがに嫁をこれまでのように残酷な方法で殺すだろうか? イスラム国の結婚という形態がどんなものなのか全然わからないし、いわゆる日本やアメリカや欧州でいうところの結婚というのとは全然違うものであるような気もするが、少なくともお嫁さんであり、妻であり、嫁なわけで、少なくとも心の交流はあったと想像するわけ。その女性を命令だからといって殺すかね・・・指揮官まで登りつめたような人間としてどう思ったのかな。

もしかしたら、イスラム国が主張するように本当はアメリカの空爆で死んでしまったのかもしれない。いずれにせよ悪いのはイスラム国なんだが・・・。

-イスラム国
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.