事件・事故

木島光二校長女性宅に侵入で逮捕 駒形中で7年ぶり2度目の逮捕者

投稿日:

kijima-kouji
このところ校長先生の性職者ぶりがニュースになっているようだ。今度は台東区立駒形中学の校長先生が逮捕された。

4月29日午前1時頃、20代の女性の後をつけており、不審に思った女性が「変な人につけられている」と同じアパートに住む同僚宅へ入ったところ、この木島校長が無理矢理ドアを開けて入ってこようとしたとのことだ。女性は悲鳴を上げ、それに気づいた男性の通行人が木島校長を取り押さえたという。

木島校長は女性に興味があってついていったと話しているから、もしも人気のない暗がりなどに入っていたら、きっとこの校長は女性に襲いかかっていたに違いないであろう。酒に酔っていたらしいが、そんなことは関係ない。知らない人の家のドアを開けるなんてまともな人間ならしないこと。

2013年の駒中だよりでは校長として「3つのCを大事にしよう」などと言っている。
Chance(チャンス)、Change(チェンジ)、Challenge(チャレンジ)の3つらしいが、いい女を見つけたというチャンス、コンプライアンスを遵守で真面目に生きてきた自分をチェンジし、女性宅のドアを開けるというチャレンジを自分で実行したのかな・・・。
http://www.taitocity.net/komagata-jhs/tusin/H25/25-4gatu.pdf

木島校長は59歳ということだが、この件で退職金は満額もらえないだろうなぁ・・・けど、半分ぐらいはもらえちゃうのかな・・・そうだとしたら甘いなぁ・・・いくらかこの恐怖体験をした女性にあげるべきだね。

なお、駒形中学は7年前にも同校の鈴木明(数学の先生)が逮捕されている。この鈴木明は教え子の中学3年生と栃木県那須町へ旅行へ行き、みだらな行為をした児童福祉法違反で逮捕されている。生徒の親にバレないよう卒業旅行の日程表などを渡していたというから、計画性抜群である。卒業生たちはTwitterで、「また駒中の先生が逮捕だよ」と呆れたツイートをしている。

先日フィリピンで1万2000人斬りをした高島雄平元校長もそうだが、校長まで登りつめると何か気が大きくなってしまうのだろうか。それとも単に英雄色を好むではないが、そのぐらいお盛んな人でないと校長という職は勤まらないのだろうか。ま、たった二人だけだが、続いたのでいろいろと校長も大変なんだろうな、とは思う。

それにしても男って60歳ぐらいでも全然お盛んなんだなぁ、と47歳の私は逆に勇気づけられることも確かなんである。

-事件・事故
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.