芸能

スターストーカーの恐怖に怯える芸能人 眞鍋かをり、優木まおみ他

投稿日:

manabekaori

タレントの眞鍋かをりさんに数年前から執拗に脅迫メッセージを送っていた青森県の松橋一樹容疑者が脅迫容疑で逮捕された。近年はSNSなどで気軽に芸能人などと交流できるようになったが、タレントやアイドルなどに大量の誹謗中傷メッセージなどを送り続ける人や行為は「スターストーカー」と呼ばれる。

眞鍋かをりさんは「俺にいつ殺されるかも知れないのに警察に届けない貴女も貴女です」「俺が好きなら今の彼氏をぶっ殺せ(略)このままなら俺がぶっ殺すから。貴女もね」などといったメッセージがtwitterのメッセージで大量に送りつけられており、警察に被害届けを出していた。また、所属芸能事務所には松橋容疑者からと思われる電話がかかってきたこともあり、警視庁はtwitter、電話両方での関与を疑って裏付けを進めている。

眞鍋かをりさん以外にも多くの芸能人がスターストーカーに怯えている。
・優木まおみさん:身の危険を感じるようなことを書いている人がいる、ということで今年3月に公式ブログのコメント欄を会員限定のものに変更。当時妊娠を発表したこともあり、危機感を募らせていた。
・HKT48の指原莉乃さん:1日100件は死ねとtwitterで言われていると公表。
・フィフィさん:「死ね」「殺す」などといった悪質ツイートが連投されていた。
・アリス十番の女性メンバー:「第三の酒鬼薔薇」を名乗る男から殺害をほのめかす書き込みがあり、今年2月に警視庁が書き込み者を逮捕。

アメーバ公式ブログなどではスタッフが事前にコメントをチェックするので、その手のメッセージは本人には見えないのだろうが、twitterにはそんな検閲システムがなさそうなので、ダイレクトにいろいろ届くのだろうな・・・・しかも毎日のように・・・嫌な日々だな・・・。

専門家はその手の書き込みに一切反応しない「スルー」はストーカーの場合だとよろしくなく、火に油を注ぐ結果になるそうなので、なんらかのルール作りやモラルの徹底が必要とのこと。どんどん取り締まれば良さそうだが、実際は超人数多そうで警察もそこまで手を回せないだろうし。難しい問題だわ。

-芸能
-, , , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.