芸能

水咲ローラが中国の富豪に10億円(15年契約)で雇われる

投稿日:

Misaki Rola

日本で洗濯機や温水便座を爆買いする中国人が話題になったが、メイド・イン・ジャパンの家電ばかりでなく、日本のセクシー女優をも爆買ってしまった大富豪がいる。

中国のニュースサイトによると、謎の大富豪が人気単体AV女優三咲ローラ(みさきろーら)をアシスタントとして雇ったという。その金額が半端ない。5000万元というから日本円で約9億6000万円! 期間は15年というから、かなりの長期契約だ。

三咲ローラは1992年6月生まれなので、この6月で23歳(プロフィールなので本当かどうか怪しい)。身長172cm、3サイズはB83W58H84のロシアンハーフ。プレステージ系から4本の単体系作品に出演したあと、一度はデリヘル嬢になったが、その後またAV女優に復活。様々な作品に出たが、今年に入ってからの新作はなく、このまま引退コースかと思われていたが、その間に中国で人気が爆発していたようだ。中国版twitterこと微博(ウェイボー)のフォロワー数は485万人以上。日本のtwitterでフォロワー数ランキングトップは有吉弘行が437万人だからそれより多いことになる。

日本のセクシー女優で中国でも人気というと蒼井そらが思いつくが、彼女のウェイボーフォロワー数は1750万人以上だからちょっと格が違う。

今回の三咲ローラが雇われたアシスタント業務というのは、身の回りの世話をすることらしいが、まぁ要するに愛人だろう。それにしても15年契約というはちょっと長い。現在22歳なので、37歳まで面倒を見る(面倒を見てもらう)ということだろう。9億6000万円を15年で割ると1年あたり6400万円となるが、年収6400万円で身の回りの世話か・・・。毎年6400万円もらえるのか、それとも一括で9億6000万円もらえるのかも気になるところだ。

しかし・・・もうちょっと5年契約ぐらいでもいいと思うのだがなんで15年にしたのか。容姿だけでなく、性格まで気に入ってほぼ結婚状態で暮らしたいと思ったのかな。ロシア人って年取ると太る傾向になる気がするのだが、大丈夫だろうか。それともそんなことは関係なく、15年ぐらい一緒に居たいと思ったのか。ただ、結婚することは考えずにアシスタント契約としたのか・・・。上の画像は最近のフェイスブックに自分でアップしていたものだが、22歳に見えないよ(汗)

-芸能
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.