芸能

三田村邦彦61歳でパパに! 郷ひろみは58歳で双子パパ! 他高齢出産芸能人

投稿日:

mitamura-kunihiko

俳優の三田村邦彦がパパになることが判明した。嫁は26歳年下で現在35歳の一般人。高齢ということもあり2010年の結婚後から約4年にわたり不妊治療をしてきたが、ついに授かったようだ。出産日は今月末の予定。

三田村邦彦には前妻・中山麻里との間に3人の子供がいて、長男と次男は俳優として活躍する三田村瞬(34歳)と中山麻聖(26歳)、三男は一般人だが、今回は初めての女の子となる予定で、今から女の赤ちゃんグッズを買い揃えるなど楽しみにしているという。

スポンサーリンク


61歳にしてパパになるのはすごいが、芸能人では他にも高齢パパが何人もいる。最近だと、郷ひろみが昨年2014年6月に58歳の年齢で双子を出産している。嫁さんは当時34歳の元タレント徳武利奈。おそらく不妊治療の結果の双子なのだろう。

石田純一も58歳の時にパパになっている。嫁さんは東尾理子で36歳。出生前の検査でダウン症の可能性ありと言われていたが、結局は問題なく生まれたようだ。

劇作家で演出家の三谷幸喜は52歳で初のパパになっている。嫁は19歳年下の33歳で元女優のyuma。前妻小林聡美との間に子供はいなかったが、再婚してすぐに子供ができたようだ。

俳優の市村正親は59歳でパパになっている。嫁さんは24歳年下の篠原涼子で35歳の時に出産。驚くことにその後市村63歳、篠原涼子、39歳で第2子も出産しているのだ。

以上、50代でパパになった芸能人を紹介したが、いずれも嫁さんは30代というのがポイント。30代といっても30代後半だと簡単には妊娠しないので、それぞれ苦労したのではないかと予想される。

高齢出産には様々な苦労もあるが、歳を取ってからの赤ちゃんは可愛いだろうな。

-芸能
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.