生活

水上颯(東大理三)は将来医者として活躍できるのか?

投稿日:

mizukami-sou

頭脳王で優勝した水上颯君が話題だ。圧倒的な知識と考察力、そしてニヒルなイケメンぶりが女子達に受けている。向井理に似ているとか、アゴに手をやるクセがたまらないとか・・・結局見た目が重要ってことかな。

彼の略歴は以下の通り。
・1995年8月19日生まれ
・2011年3月:山梨大学付属中学校卒(山梨県で唯一お受験がある国立の学校)
・2011年4月:開成高校入学(高校から開成高校に入るのは超困難)
・2013年夏:高校生クイズに出場し優勝。(東進ハイスクールに通っていたらしい)
・2014年3月:開成高校卒業(高校時代は1日にわずか1時間しか受験勉強をしていなかったとか)
・2014年4月:東京大学理科三類入学(現役で理三に合格するのも超困難)

以上である。本人のフェイスブックやtwitterなどがないか、もしくは強固に隠しているので、正確さには欠けるかもしれないが、概ねあっているはず。あえてその手のSNSをやっていないという選択をしているはずで、その理由も知りたい・・・と思ったら水上颯本人のtwitter見つけた! なりすまし対策で東大の学生証をアップしてるし(笑)
https://twitter.com/sou_mizukami
mizukamisou

番組で付けられていたキャッチフレーズは「東大医学部の異端児」で、まさに異端児と呼ぶにふさわしい佇まいだった。クイズに正解しても対して喜ばず、間違えてもクールで、なんとなく普通の18歳とは掛け離れていたのが印象に残っている。

クイズでも「国連事務総長の名前をあげろ」とか「18世紀フランスの劇作家ボーマルシェが残した『フィガロ三部作』と呼ばれる作品名をあげろ」などという記憶系の問題にも強いのだが、それよりもその場で思考して回答する系の瞬発力がたまらなかった。特にコンピュータと対戦する数学系のゲームで唯一勝利したあたりは圧巻だった。見ていても水上君が優勝するだろうな、とその時に思った。

理三ということで、これから医学を学んでいくのだろうが、このまま普通の医者になってはつまらないし、例えば外科医などになったところで、手先が不器用だったりすると外科医としては三流になってしまうかもしれない。それならば、そのありあまる知識とひらめきで、不治の病を直すような何か医学の発展に寄与する偉大な発明をしてほしいと願う。

さて、このイケメンっぷりならば、きっとメディアが彼をほっておかないだろう。かといって、テレビにでまくるタイプでもなさそうだし・・・。ただ、高校生クイズにも出ているし、意外とあぁ見えてメディアに出るのは好きなタイプなのかもしれない。今後どのように成長してくれるのか、見守っていきたい。

あと、ネットでは「水上颯には彼女がいる」という情報もあがっているのだが、どんな子なのかぜひとも知りたい。女を見る目もあるのか、ないのか・・・。

-生活
-, , , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.