事件・事故

奈良県香芝市「開放倉庫香芝店」のトイレで森田琴音さん行方不明

更新日:

morita-kotone

奈良県香芝市の真美ケ丘東小学校6年生森田琴音さん(11歳)が7月4日午後から行方不明になったと奈良県警が発表した。

7月4日13時30分頃、開放倉庫香芝店へ家族と訪問。

7月4日13時50分頃、森田琴音さんが「トイレに行く」と言い残して離れる。

7月4日14時頃、開放倉庫の従業員がトイレで「きゃー」という悲鳴を聞く。

当日は、このような流れのようだ。なぜ従業員は悲鳴を聞いた後、何もしなかったのか不思議だが、まさか誘拐的なことがあるとは想像もしていなかったら、誰かが叫んでいるな、と思うだけでスルーするのもわかる。

なお、トイレの中には琴音さんのサンダルが片方だけ残っていたというので、悲鳴の件とあわせてかなりの確率で無理矢理誘拐されたのではないか。このサンダルと見つけたのは母親らしいが、片方だけのサンダルを見た瞬間はどんな気持ちだったのか想像しただけで心が痛む。

森田琴音さんの特徴は身長145センチ、髪は肩ぐらいの長さのストレートで中肉。灰色の半袖Tシャツ、紫色のチェック柄キュロットスカート、水色のサンダルということだ。

奈良県の誘拐事件というと2004年の小林薫を思い出すが、今回は早く無事見つかって欲しい。

-事件・事故
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.