事件・事故

船橋18歳少女野口愛永さん生き埋め事件 犯人の井出裕輝と中野翔太認める

投稿日:

noguchi-manae

船橋で18歳の野口愛永さんが埋められていた事件で、野口さんの死因が窒息死であることが明らかになった。

中野翔太容疑者の供述で芝山町の畑を捜索したところ、土の中から若い女性の遺体が見つかったのだが、その遺体は正座のような状態で穴に埋まっていたという。遺体には口元を中心に粘着テープのようなものが巻かれていたが、その後目や口の中に、窒息したときに見られる内出血の痕があったことがわかった。

容疑者らはクルマで連れ去った後、暴行し、穴に埋めたことを認めているが、確実に死ぬ前に埋めてしまったのかもしれない。それとも粘着テープによって窒息したのだろうか。

今回の事件では井手、中野両容疑者以外に、鉄筋工の16歳少年と18歳少女が逮捕されているが、野口さんと面識があったのは18歳少女だけで他の3人は事件当日に初めて野口さんと会ったようだ。この18歳少女が野口さんの元同級生で、金銭絡みのトラブルがあり、そこでいろいろな男達に野口さんを懲らしめるように依頼したようだ。殺害まで依頼していたかどうかは今後明らかになっていくだろう。

-事件・事故
-,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.