スポーツ 野球

大谷翔平 プロ野球史上初の2桁勝利投手&2桁ホームラン打者なるか

投稿日:

ohtanishohei
日本ハム大谷が昨日のロッテ戦で石川から2試合連続となるホームランを放ち、今シーズンは通算8本塁打となった。投手として現時点で10勝3敗であり、シーズン10勝以上した投手が放つ本塁打記録を更新した。それまでの記録を持っていたのは1950年に藤本英雄(巨人)がマークした7本塁打で、かなり久しぶりの記録更新となる。1950年代なんてのはまだ投手と打者の分業制もしっかりしていなかった、いわば現在の高校野球状態だろうから、2014年になって更新するなんて誰も考えていなかっただろう。

今年になってから身体がどんどんプロ仕様となり、下半身の充実ぶりが半端ないらしい。実際のプロ野球選手を見て何が一般人と違うかと言えば、やはり腰回りなんだよね。とにかく圧倒されるぐらいにパンパンに張った腰回りを見ると、さすがプロ野球選手!と思うのだ。

昨年日ハムに入るか、メジャーリーグに行くかで悩んだ時に日ハムが口説き落とした文句が「二刀流で育てる」だったはず。私個人的には「二刀流は無理だろう」と思ったし、今でも実はずっとこのまま両方活躍できるとは思っていないが、まだ20歳でこれからもどんどん身体も技術も伸びていくはず。凡人の理解を遥かに超える活躍を見たいというのも本音だ。。

そういえば、投げるときの表情で球種がばれている、という珍事もあったが、修正されたのだろうか。

-スポーツ, 野球
-, , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.