事件・事故

周囲が妊娠に気づかず? 沖縄の中学3年生が出産直後の赤ちゃんを遺棄

投稿日:

okinawa-ninshin

またも「妊娠に気づかない」事案の発生だ。今回は本人は気づいていたが、周囲が全く気づかなかったパターン。

沖縄本島の中部に住む14歳の中学3年生が出産直後の赤ちゃんをビニール袋に入れて、沖縄県うるま市の団地の緑地帯に遺棄したという事件が発生した。赤ちゃんの鳴き声に気づいた団地の住民に発見され、病院に搬送されたが命に別条はないということだ。赤ちゃんが元気で良かった。

女生徒は母親にも誰にも相談できず、どうしていいかわからなかったと供述しているが、これで保護責任者遺棄罪で逮捕されてしまうのだからな。もう普通に学校へは通えないだろうな。

ネットでの反応は例によって「どうして親は娘の妊娠に気づかなかったのか!」の声がでかいが、本人ですら妊娠に気づかないという事例もあるので、周囲が気づかないことなら結構ありそうだ。

本人ですら妊娠に気づかないのはなぜか?

中学3年生だと体格などは日々変化するぐらいだから、ふっくらした子ならば妊娠とはわからないかもしれない。

また母親は娘の生理用品の減り具合などから体調を判断するようだが、14歳では生理も不安定で半年以上生理がなくなる子もよくあるというから、その点でも気づきづらいかも。

親にも相談できず、誰にも相談できず、かなり辛い思いを抱えたまま中学2年~3年を過ごしたのではないか・・・可哀相に。産み落とした後、そのまま絞めたりせず、ビニール袋に入れて放置したのは、せめて誰か気づいて!という無意識のアピールだったのかもしれない。

例によって母親である女生徒は逮捕されたが、赤ちゃんの父親はそのまま放置でいいのだろうか? 同い歳ぐらいの中学生か? ちょっと年上の高校生か? それとも沖縄だけに米軍関係者か? それともレイプ被害にあったのか?

女生徒にきちんとした心当たりがあれば、ぜひとも父親にもそれ相応の罪を償っていただきたい。候補が複数いてもDNA鑑定でもすればあっという間にわかるだろう。

-事件・事故
-,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.