スポーツ 野球

楽天の新監督はデーブ大久保に ファンが猛反発中! 大久保が嫌われる理由

投稿日:

okubo-hiromoto

楽天の次期監督は白紙と言われていたが、どうやら大久保で決まりそうだ。もうドラフト会議までに日がないし、急がないといけないわけで、結局以前から噂だった大久保二軍監督の昇格で決着の様子。

しかし、大久保新監督就任はファンからは全く支持を受けていない。どこらへんがファンに嫌われているのかちょっと列挙してみる。

[大久保が嫌われる理由]
・2008年:知人女性への暴力事件で罰金20万円の有罪判決。西武の一軍打撃コーチを解任
・2010年:菊池雄星選手らに対しての暴力事件。西武二軍打撃コーチを解任
・2012年:楽天二軍キャンプで無理なトレーニングをさせ、柿沢貴裕選手が熱中症を引き起こす。心臓マッサージを受けるほどで楽天は厳重処分。

このように何度も解任や厳重処分などの処分をくらっている。こんな問題コーチなかなかいないんじゃないかと思う。

その他にも、長嶋茂雄終身名誉監督が入院して面会謝絶の時に、ちゃっかり面会に行っていたとか(長嶋ともっと関わりのある関係者が遠慮していたのに、大久保ごときが面会に行くなど言語道断)、上には媚びて、下には厳しい、という性格が嫌われる理由。

今回も楽天オーナーである三木谷浩史社長の息子を野球教室で教えた縁があるため、三木谷氏にうまく取りいって監督になったのではないかと噂されている。

関係者の話では、大久保は相手選手のデータを解析するのが得意だとかで、古いド根性体質のしごきと、最新のデータ野球を駆使して、それなりに実績を挙げているのではないだろうか。

-スポーツ, 野球
-, , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.