芸能

ヘリウムガス事故12歳アイドルその後意識回復 後遺症等未発表

投稿日:

oohira-hikaru

BS朝日の3B juniorのメンバーである12歳アイドルのその後状況が発表された。BS朝日の吉田慎一社長が定例会見で話したことで、「意識は完全に回復し、一般病棟で入院中。退院のめども立った」ということだ。うれしいことに意識が回復したのだ。

退院のめども立ったというのから完全に復活して、またアイドルとしての活躍が見られるのかとも思うが、その一方で後遺症の有無などに関しては「ご家族の意向を踏まえ、プライバシーにも関わることなので」と回答を拒否。家族の意向なら仕方ないが、これだけ世間を騒がせて、そのうえ一般人ではなく12歳とはいえアイドルという芸能人なのだから、ある程度は明らかにしてもらいたいものだ。

今回のヘリウムガスを急激に吸引したことによる病名は「脳空気塞栓症」であるとされているが、それは完全に治ったのだろうか。脳空気塞栓症は空気の塊(気泡)が血管につまり、血液が流れなくなってしまう症状で、細い血管がたくさんある脳に起こるのが脳空気感染症だ。潜水ダイバーなどでもよく起こる病気らしいが、似た病気に脳卒中があり、錯乱、部分麻痺や感覚の消失などが起きやすくなる。

今回BS朝日の吉田慎一社長は原因について「ご本人がガスを吸ったか覚えていないと聞いておりまして、原因を特定できる状況にない。検証委員会で早急に詰めている段階」と話したが、病気のせいで覚えていないのだから、そんな発言をしちゃいかんよなぁ~と思う。テレビ収録中だったのだから、アイドルグループのメンバー始め、周囲には大勢のスタッフがいただろうし、そもそも吸ったところを録画したものがあるだろうに。

hikaru-ohira

ネットでは後遺症があるので詳細を話せないのではないか、などという声も多い。意識が回復しただけで身体が回復したとは言ってない、などという声もあり、詳細を早く発表してもらいたい。早く元気になってまたファンの前に出てきてほしいね。公式発表はないものの今回の子は大平ひかるちゃんという噂だ。12歳という年齢ならあっという間に完全回復という可能性だってあるし。

-芸能
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.