事件・事故

ペヤングに虫が混入した事例が過去にもあったとまるか食品

投稿日:

peyoung-half
ペヤングソースやきそばの自主回収が始まった。まるか食品は、「ゴキブリが混入するなんてことはありえない」という立場だが、消費者を不安にさせたということで、自主的に回収するようだ。なお、回収するのは「ペヤング ハーフ&ハーフ激辛やきそば 235g」「ペヤング ハーフ&ハーフカレーやきそば 238g」の2種類。

現在まるか食品が例の品を精査しているようだが、もしも本当に混入していた場合はどのように発表するのか興味がある。「すいません、とんでもない不運が重なってゴキブリが入ってしまいました」では済まないし、それを発表したとたんに、ペヤングが終了してしまい、結果としてペヤングだけの会社でもあるまるか食品の倒産も考えられるのだ。飲食業界は怖いね・・・。

なお、様々なメディアがまるか食品に取材しているようで、その中から、「過去に虫が入っていたという報告を受けたことがある」という談話を引き出したところもある。

また、ネットでは過去にまるか食品で働いていた人の書き込みなどもあがっている。

以前勤めてた者だけど、ゴキブリなら作業場だけでなく玄関先、食堂でもよく見かけたよ。
早番で出勤すると、下駄箱の壁這ってるし。
事務所の廊下とか至るところにゴキブリホイホイ仕掛けてあったし。
生地練るミキサー室は、勿論だしフライヤー室、仕上げのフロアにもゴキブリ沢山いたよ。

もちろん真偽はさだかではないが、どうなのだろう・・・。

もしも悪い報告となっても、きちんと調べた結果をきちんと発表し、今後の改善策を示してくれればファンも多く、その味に親しんでいる人も多い「ペヤング」なのだから、きっとなんとかなるとは思う。最悪なのはウヤムヤにごまかして、適当に処理した場合。その時はネットで永遠に何度も何度も持ちだされることになるのだろうな。

-事件・事故
-, , , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.