事件・事故

ペヤングヤキソバゴキブリ混入事件 本当か? 捏造か?

投稿日:

peyoung1

peyoung2

peyoung3

ペヤングソースヤキソバにゴキブリが入っていたという事件は、ネット民による各種解析などが進んでいるが、まだまだ確定事実判明はしていないようだ。

このツイッター民の「シグナーてるま。」氏がまるか食品と保健所に連絡すると共に翌日午前中に家まで来て、まるか食品は菓子折りを持ってきて、ペヤングの該当品を買い取りして帰ったという。そこでのまるも食品の対応がいまいちで、「お互いのためが云々いって圧力かけてくるあたりカチンときた。」らしい。なお、まるか食品は「ありえない」と言っているそうだ。

問題は結局本当に入っていたのか? それともツイッター民による捏造か? という部分だ。

[捏造派]
・麺が折れている部分があるので、そこが不自然。角度を調節すれば、うまいこと後から入れられる。
・製造工程上、麺を高温の油で揚げるわけで、このような黒々した色や羽根の形や脚の形状までゴキブリの姿のまま残るようなことはあるだろうか? もっとカラカラになって、粉々になるのではないか?
・「お互いのためが云々」と言ったのは現物を見たまるか食品サイドが、瞬時に捏造と見抜いたから。
・100%入らないということはありえない。ゴキブリを舐めるな。
・かまってちゃんがアピールしているだけ。

[本当に入っていた派]
・画像を見るとゴキブリは麺にしっかり絡まっており、後から入れたことは考えづらい。
・ゴキブリは高温であぶってもなかなかカラカラにはならない耐性を持っているので、高温で揚げられてもこんな感じ。
・シグナーてるま。氏が、そんな手のこんだことをしても何も利益がない。本当に入っていたことをアピールしたに過ぎない。
・製造ラインでの混入が考えられなくても、パッケージにするときなどに入る可能性もある。
・もしかすると、てるま氏の友人がドッキリで作った可能性もゼロではない。今や言い出せなくなっている。
・捏造がバレたら社会的に抹殺されるのは明らかなのに、そんな馬鹿げたことはしない。

[その他の意見]
・まるか食品はペヤングだけで持っているような会社なだけに、本当に入っていたとしたら倒産するほどの大ダメージ。
・てるま氏はtwitterで発表せず、こっそり電話したほうが利益があったのではないか?
・ゴキブリの体内外の油成分を調査すればきっちり判明するから、それまで待て。

結果が興味深い事件である。

-事件・事故
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.