自然災害 芸能

広島市安佐南区付近出身の綾瀬はるか 実家帰省中に土砂災害で悲痛

投稿日:

ayase02

綾瀬はるかがちょうど夏休みで広島県の実家に帰省中、あの土砂災害の日にぶつかってしまったのだという。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140828-00000002-pseven-ent

たまたま3日間の休みがあり8月18日から21日まで広島県広島市に帰省していたそうだ。未明に未曾有の土砂災害があった8月20日は、セリフを覚えるために自室にこもったそうだが、豪雨と落雷の音でとてもセリフを覚えるような環境ではなかったに違いない。

翌朝は外に出て街の様子や母校を見に行ったとか。母校は無事だったが、自衛隊の駐屯地となっていてものものしい様子。綾瀬はるかは地元の友人達の安否を気遣って連絡を取り合ったが全員無事で安心したそうだ。

そんな綾瀬はるかの子供時代をネットで探してみるといくつか楽しいエピソードがあった。
ayase01
(中学生の頃の綾瀬はるか)

「子供の頃、映画E.T.を見て、自転車で川を飛び越えられるかも、と思い立ち本当に実践して川に落ちたことがある」
http://gentarousan.blog.fc2.com/blog-entry-665.html

「中学では陸上部に所属し、学校で一番足が速かった。100mを7秒で走った」
「美術の成績が10だった」というが、この動画を見ると微妙な絵を・・・。
http://youtu.be/paYsvNEX9S0

まだまだ被害が拡大し、避難解除は出ていない地元広島が心配な綾瀬はるかだろうが、これからも色白美肌の女優としてがんばってもらいたい。

-自然災害, 芸能
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.