ビジネス

オーストラリアのやよい軒はサバ定食が2500円!

更新日:

3bdc8b50

 

オーストラリアのやよい軒はサバ定食が2500円という記事にびっくりです。ですが、どうやらオーストラリアの物価は日本の約2倍だというのでそれに見合った価格設定なのでしょう。もちろん、バイト代も良くオーストラリアの最低時給は1600円ほどで、870円の東京の約2倍らしいので、釣り合いは取れているようです。

そもそも、日本の外食チェーン店が海外に出店すると日本ではリーズナブルなお店だったのに、向こうでは高級店になるというのが当たり前になりつつあります。日本食用の食材や調味料が簡単には手に入らないという理由以外に、その高いサービスが高級店として成り立つ要素なんではないでしょうか。

日本では格安なチェーン店でも、街のおばちゃんがやっている定食屋でも、どこでもある一定のサービスが享受できます。あまり海外の飲食店は経験がありませんが、やはり外国人にとっては驚きのサービスみたいですね。そもそも、どんな店でも同じようなサービスを提供しないと日本ではやってられないんじゃないでしょうか。280円の牛丼屋でもよく店員を怒ってる客居ますしね。

というか、激安飲食店であるほど、客層が悪くて店員を怒鳴りつけている客が多い気がします。もっと「激安店では最低限のサービスしか受けられない」ということを日本人は知るべきだね。義務教育で教えてもいい。飲食店は平等じゃないぞ、差別化されているぞ、と。

-ビジネス
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.