事件・事故

「母さん助けて詐欺」受け子が中学3年生

投稿日:

a0002_009097
山形市天童市で70歳代の女性が振り込め詐欺で700万円騙されたという事件。銀行振り込みではなく手渡しで、その受け子(お金をもらう役目)の男が中学3年生男子という低年齢少年なのが珍しい。

振り込め詐欺はずいぶんと名称が変わり最初は「オレオレ詐欺」、その後「オレオレ」というパターンが使われなくなり「振り込め詐欺」にチェンジ。さらに銀行振り込みでの詐欺が減少したため昨年からは「母さん助けて詐欺」となったんだが、この「母さん助けて詐欺」ってのがどうも浸透していない。

詐欺は相変わらず多いようだし、額もでかいのでなんとかしないといけないんだが、完全にはなくならないねぇ・・・。たぶん、今の50代が老人になるまでなくならないんじゃないかな。今の50代はここ10年ぐらいずっと振り込め詐欺が報道されていることをよく知ってるし、さすがに年取ってからも謎の電話がかかってきたら注意するだろう。今の70代じゃもう年取ってから出来た犯罪に対応できないんじゃないかな。

-事件・事故
-,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.