生活

シニア婚活ブレイク中 通い婚や事実婚もOK

投稿日:

roufuufu

シニア婚活なるものが盛り上がっているらしい。結婚情報サービス「オーネット」(東京)のシニア向けコース「スーペリア」は男性が50歳以上、女性が45歳以上で入会できるもので、なかなか盛んだそうだ。

同コースは入会金3万円、月会費1万円で、イベント等に参加すると別途参加費がかかる。成婚した際の追加費用は不要なのは良心的だ。このコースの男女比はほぼ半々で、会員の7割に結婚経験があるというのも興味深い。また、女性45歳以上と設定することで、若い子ばかりを狙うエロ男性を排除できるのがいいかもしれない。あくまでも寂しさをまぎらわせる同世代の女性を求める男性に会えるのはシニア女性にとっては安心材料となるだろう。とはいっても、45歳を狙う70台男性はちょっとあれだけど。

サービス会社が紹介する会員同士が結婚することもあれば、イベントなどで出会ってデートするようになり、結婚に至る会員もいるという。ただ、結婚となるといろいろと大変なことが多いそうだ。バツイチなどで子供がいればその子達の理解が必要だし、すでに長いこと生きてきているのですぐに同居して二人のライフスタイル、行動様式を合わせるのは難しいことのようだ。

そのため、婚姻届を出さず事実婚からスタートしたり、互いの家を行き来する通い婚から始める人も多いという。

要介護状態になったらどうするか、どこの墓に入るか、遺産はどうするか、など話し合っておかなければならないことも多いだろう。

ただ、やはり金を持っている世代なのでそこに目をつけた悪徳業者も多いようだ。ぜひとも気を付けて、第二の人生を楽しんでほしい。

-生活
-, , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.