お笑い芸人 芸能

バカリズムが連ドラの脚本家に 10月スタートの「素敵な選TAXI」

投稿日:

sentaxi

お笑い芸人のバカリズムが連ドラの脚本を担当することになった。10月よりスタートする「素敵な選TAXI(せんたくしー)」(関西テレビ・フジテレビ系)がそれで、主演が竹野内豊、自身も少し出演するようだ。バカリズムはすでに「世にも奇妙な物語2012 秋の特別編」で放送されたドラマ「来世不動産」の脚本を手がけたことがあるが、連ドラの脚本は初めての経験である。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/i/140904-i160.html

「素敵な選TAXI(せんたくしー)」は竹野内豊が運転手の「選TAXI」という名のタクシー(選択肢のモジリだな)にいろいろな悩みを抱えた客が乗ってきて、そこで自身が望む「過去の分岐点」へ運んでもらい、人生をやり直すチャンスをもらうという一話完結のドラマ。いざ過去に戻ってやり直したとしても、必ずしも自分の思い通りの結末にはならかったり、予想外のハプニングがあったりするのが見どころのようだ。この辺りのストーリーはバカリズムのコントのような展開が出てくるんじゃないかな。

竹野内豊はクールだけどおしゃべりでおせっかいで甘いもの好きというキャラクターで、いきつけのカフェの店長としてバカリズムも出演。選TAXIの乗客には豪華な俳優陣が登場するというから楽しみだ。竹野内豊は缶コーヒールーツのCMでコミカルな演技もこなしているのできっとドラマでも楽しく演じてくれるだろう。

車内で繰り広げられる運転手と乗客の会話やカフェでのトークなどにバカリズムらしい面白さが出てきそうで楽しみ。「IPPONグランプリ」でも圧倒的な強さを誇るバカリズムの新境地に期待したい。

スタート日は未定だが、毎週火曜22時~22時54分から関西テレビ・フジテレビ系列にて放送

-お笑い芸人, 芸能
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.