芸能

スターウォーズ最新作(Ep7)にハン・ソロとチューバッカ復活

投稿日:

HanSolo

ちょっと老けたハン・ソロと第1作目から変わらぬチューバッカのコンビが復活することが判明した。スターウォーズの最新作「スターウォーズ・エピソード7・フォースの覚醒」のティーザー映像でその二人?の姿がはっきり映っている。

今年2015年12月18日に公開が予定されているスターウォーズ最新作は、エピーソード7となり、初代3部作の後編と位置付けられる映画だ。ボロボロになったダース・ベイダーの頭の部分や、右手が機械になっている人間や、新しい悪役キャラクターなどが少しづつ映っており、一体どんなストーリーになるのか期待させる。

Millennium-Falcon

また、変わらぬ姿のR2-D2やミレニアム・ファルコン号なども出てきており、懐かしいキャラクターの登場も嬉しい。特に驚いたのが、ミレニアム・ファルコン号の機長でもあるハン・ソロとその相棒チューバッカの復活だ。ハン・ソロ役のハリソン・フォードは1942年7月13日なので現在72歳だが、エピーソード6からそのぐらいの年月が経過したというカタチでの出演となるのかもしれない。あれから30年ぐらいが経ったということなら、ちょうどいい老け具合だ。

まだ全体像は明らかになっていないが、機械の右手はルーク・スカイウォーカーだろう。また、ハン・ソロとレイア姫の子供と思われる女の子、十字型のライトセーバーなどなど、新しいキャラと懐かしいキャラの融合が盛りだくさん。

これからも公開までに様々な情報が小出しに出てくるのだろうから、まだ公開は先だが、そっちも楽しみだ。

-芸能
-, ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.