お笑い芸人 芸能

笑福亭鶴瓶 イケメンの息子・駿河太郎と大照れの共演

投稿日:

tsurubetaro
笑福亭鶴瓶が息子である駿河太郎とヤマキ「割烹白だし」のテレビCMで共演を果たした。3年前も同社の「めんつゆ」で共演しているが、その時は駿河太郎のセリフはなく、今回が初めての本格的な共演となる。

鶴瓶は、「ちょっと不思議な感じ。絶対に嫌やと思って避けてきたのに、何でこんなことになったんや」と照れることしきり。駿河は、「父親の方が気を使うでしょうから、しゃべりの方は鶴瓶さんにお任せします」と淡々と応じた。

surugataro

駿河太郎は1978年生まれで現在36歳。大阪芸術大学短期大学部を卒業し、2年間のイギリス音楽留学経験もある。2003年にポリスターより「taro」名義でメジャーデビューし、その後バンド「sleepydog」を結成してボーカル&ギターを担当。2008年、30歳になったのを機に、東映映画大学の一期生オーディションを受け合格。その後は俳優をメインに活動し、映画やテレビドラマで活躍。最近だと半沢直樹に湯浅威 役で出演している。半沢直樹には鶴瓶も出演していたが、ドラマ内での共演はなかった。

また、つい先日はめったに出ないというトークバラエティ番組「徹子の部屋」にも出演し、見事黒柳徹子とのトークをこなした。10月5日にはフジテレビ系「逃走者」に出演、10月6日には「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」へも出演が決まっており、父親とは違うステージで活躍しているのだ。

父親の特徴的な細い目などは受け継がず、なかなかのイケメンであり、今後益々の活躍が期待されている。

-お笑い芸人, 芸能
-, , , , , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.