ビジネス

ブラック企業たかの友梨、すき屋のワンオペと同じ状態

投稿日:

takanoyuri

たかの友梨ビューティクリニックの従業員が労働基準監督署に違法な労働をチクったら、高野友梨社長が怒ってこの従業員を詰めた、というお話し。

たかの友梨ビューティクリニックってのがそもそもどんなことをするお店なのかオッサンにはまったくわからないのだが、労働時間が超長いらしい。通常は8時間勤務に対して1時間は休憩を取らせないと労働基準法違反になるのだが、そんなものはなく朝8時に業務スタートした社員がそのまま働き続け夜20時に初めての食事なんてことが常態化していたようだ。

休憩が取れなくて立ったまま昼飯を食べたり、トイレに行く時間さえなくて膀胱炎になったり、という有り様で、まさに深夜のワンオペで問題となったすき家と同じ状態。これでは身体が持たないだろう。

さらにこのあちこちにチクった従業員を高野友梨社長が圧迫するわけだが、それが同じ店舗の従業員全員を集めた中でこの子に罵詈雑言を投げつけるという典型的なブラック企業ぶり。

「労働基準法にぴったりそろったら絶対成り立たない」
「つぶれるよ、うち。それで困らない?」
「やっぱりあなた七年居た会社潰してもいいの」

創業者社長だから、きっとカリスマ性もあるだろうし、社長と一緒にこの告発した従業員を叩く社員も多かったのではないだろうか・・・こうゆうの宗教でもよくある。

このご時世、きちんと労基法守って利益をあげられない企業はどんどん告発されてイメージダウンして結局つぶれていく気がする。もちろん、完璧に労基法守っていけるところは限られるだろうから、どこかで落とし所が必要であって、今回みたいに告発される前に会社はなんとかしないといけなかったんだろうなぁ。たかの友梨ビューティクリニックみたいなエステ業界?なんてのはイメージこそが会社の財産であり実力だろ?

今回も社長が問い詰めているところを録音され、それを公開されてこんなに広まってしまったわけだから。
http://withnews.jp/article/f0140828001qq000000000000000G0010401qq000010751A
録音データ

小型で性能のいいICレコーダーもあるし、iPhoneのアプリでもあるし、これからの交渉事はいつでも録音されると思わないといかんね。それはそれで恐ろしい時代です。

-ビジネス
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.