事件・事故

高島雄平フィリピンでは評判がいい? 下手したら無期懲役刑

更新日:

takashima-yuhei

フィリピンで約1万2000人を買春し、児童ポルノ製造法違反で逮捕された横浜市の元校長高島雄平のあれこれが明らかになってきた。

週刊プレイボーイはフィリピンで現地取材をしたようだ。実際に高島雄平容疑者に女性を斡旋したという女性を取材したところ、彼女は涙を流しながら高島雄平の写真にキスをしたという。そして、フィリピンで彼のことを悪く言う人はいないと発言したそうだ。

貧しい少女の学費を援助し、嫌だと言ったら写真を撮らなかったからというのがその理由だが、よくわからない。この斡旋業者は20歳前後の女性を高島雄平に紹介したようで、未成年は紹介していないと主張しているが、ホントかどうかあやしい。

フィリピン女性は見た目で年齢が判別しづらく、17歳にも見えるし、22歳にも見えるという雰囲気の女性が多いので斡旋業者もロリコン好きには10代と言って紹介し、安全に遊びたい客には22歳と言って同じ女性を紹介するような手口を使っているかもしれない。また、年齢はIDカードで確認するしかないが、フィリピンでは偽造IDカード業者も多く、数百円だせば偽造カードが作れてしまうらしいので、なおさら実年齢を確認するのが難しい。

フィリピンは18歳未満の児童虐待や人身売買に厳しい国で、外国人が未成年を買春した場合、大体が懲役20年、下手をしたら無期懲役になったりするらしい。なんとなく、売春窟のイメージが強いフィリピンだが、意外と厳しい法律があるのも驚きだ。

なお、フィリピンでは18歳が成人年齢であるため、フィリピンで未成年と言ったら、18歳未満を指すことになる。

現在は釈放されているはずの高島雄平だが、もう二度とフィリピンには行かないほうがいいだろう。

-事件・事故
-, , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.