イスラム国

サジダリシャウィ死刑囚釈放し後藤健二さん解放合意か

投稿日:

rishauxi

イスラエルの大手通信社の報道によるとヨルダンで拘束されていたサジダ・リシャウィ死刑囚の釈放を決定したという。そして、人質となっている後藤健二さんの解放とヨルダン人パイロットのモアズ・カサスベ中尉を殺害しないことでISIL(イスラム国)と合意したという。つまり、ISILが要求していた交換条件が成立したというわけだ。

すでにリシャウィ死刑囚の移送が始まっているとかいないとか動きがあるようだ。他のアラブ系メディアも報道しているが、ヨルダン政府から正式な発表はない。

日本がテロリストとの交渉に屈したなどという意見もあるが、この問題はヨルダンとISILとの交渉であり、日本政府は特に何も対応できなかったのではないかという意見もある。もちろん、ヨルダン政府にいろいろと働きかけはしていただろうが。

ヨルダンとしてもパイロットを助けるために死刑囚を解放するというのは悪く無い条件だったので、もしかしたらこうなるかなと予想していた人も多いのではないだろうか。リシャウィはまた捕まえればいいが、一度死んだ人は生き返らないし。

ただ、各種報道を見ても「パイロットの解放」ではなく「パイロットを殺害しない」という条件なのが腑に落ちない。殺害はしないがISILに人質として捕らえられたままなのだろうか・・・だとするとヨルダンにとってはあまりいい条件ではない気がするのだが・・・。

ともあれ、後藤さんが帰国した時にまた大騒ぎになるのだろうな・・・と思うと心が痛い。

-イスラム国
-, , , ,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.