お笑い芸人 芸能

安田由紀奈が第3回かわいすぎる女芸人に選ばれる ボクサーとしても活躍

投稿日:

yasuda-yukina

よしもとが主催する「かわいすぎる女芸人」コンテストだが、第3回目となる今回は初のよしもと以外からもエントリーを集め、本日投票が終わった。

優勝は結局よしもとクリエイティブエージェンシー大阪所属の安田由紀奈に決まった。可愛いけど、この女の子ただの女芸人ではない。というか、女芸人であるかどうか疑わしいので、そもそも賞に相応しいかどうか微妙である。

2007年にNSC大阪校女性タレントコース3期生として入り、その後浅本美加とう子と「キンチャク」というコンビを組みつつ、グラビア部門にも入ったりして、現在はピンで活動中である。ちなみに2015年1月に結婚している。

ダイエット目的でボクシングを始めたらハマってしまい、プロのライセンスもとってしまった。JBC・C級ライセンスとアマチュアC級ライセンスを持っている。階級はアトム級。現在は井岡ボクシングジムに所属している。これまでに2試合行い1敗1分け。最近は試合を行っていないがトレーニングは続けているようだ。よしもとの女芸人でボクシングライセンスを持つのは南海キャンディーズのしずちゃんとこの安田由紀奈の二人だけ。

また、ボクシングの経験を活かしてダイエットトレーナーとしても活動中。youtube内に安田由紀奈チャンネルを設けてそこでエクササイズのやり方などを自ら動画で見せている。
https://www.youtube.com/user/yasudayukina

生い立ちもなかなかスリリングである。小学生低学年の頃は母親が莫大な借金を残して蒸発。六畳一間風呂無しアパートで父親と過ごした日々はかなり貧しかったそうだ。デパートの試食コーナーで空腹を満たしたり、公園の水道がお風呂代わりだったりと、過酷な毎日だったようだ。

また、怖い目にもあっている。安田由紀奈が中学生の時、警察官を名乗る人に持ち物検査をするといって車に乗せられた。乗ると携帯の電源を切るように言われ、明らかにヤバイ雰囲気なので逃げようとするもなかなかチャンスがない。そこで親が警察の幹部だ、という嘘をついたら何もせずに家に送り届けてくれたそうだ。後日、その人は連続児童わいせつ事件の犯人として逮捕されたそうなので、よくぞ逃げられた。というか、つい先日も似た事件がありましたね→ロリコンポリス秋山暢大(渋川警察署勤務)が小4を誘拐未遂

さて、女芸人兼プロボクサー兼可愛すぎる女芸人という3つのフックを持ったことで今後ブレイクするのかな・・・しないだろうけど頑張って欲しいものだ。

-お笑い芸人, 芸能
-,

Copyright© マンデーモーニングブルー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.